とことん集めた葉酸サプリの口コミランキング!

妊娠に関係しているなら飲みたいサプリ

葉酸サプリが妊活・妊娠中の方にとって必須サプリメントとなっています。厚生労働省がサプリメントでの摂取を推奨していたり、病院でも葉酸サプリを置いている場所もあるほどです。近年では、口コミでもいろいろな葉酸サプリが話題になってきています。

 

葉酸を摂取する理由はただ一つ、赤ちゃんが先天性異常になる可能性を低くすることです。葉酸には神経器官をつくる働きがあります。これが不足することで神経管閉鎖障害などの障害になる可能性があるため、神経器官がつくられる妊娠1か月前〜妊娠3ヶ月後まで摂取することが理想です。

 

葉酸の1日の推奨量は400μgです。大体の葉酸サプリには400μg入っていて手軽に摂取することができます。葉酸はレバーやほうれん草、ブロッコリーなど幅広い食材に入っていますが、400μgも毎日取るとなると難しくなります。ちなみに、葉酸の必要量は通常時の約2倍にもなっています。

 

しかし、手軽に摂取できるサプリメントにも注意しなければなりません。それは、過剰摂取です。簡単に摂取できるからこそ、ついついたくさん飲んでしまう方や普段の食事から葉酸を十分に摂取しているのに、飲んでいる方などは、葉酸の過剰摂取による症状に注意しましょう。過剰摂取になる量は1日に1000μgです。普段の食事ではまず超えることがありませんが、サプリメントを服用していると超える可能性は十分に考えられます。

 

葉酸の摂取する理想の時期は、妊娠1か月前〜妊娠3ヶ月後となっています。妊娠するタイミングは誰にでもわかりません。お医者さんでもわからないし、神様でもわからないかもしれません。人間の自然妊娠する確率は20%で、哺乳類の中でも低くなっています。なので、妊活をするようになってから妊娠後3ヶ月は400μgは、毎日摂取するのが理想の葉酸摂取の期間です。3か月後以降や出産後の授乳期間も葉酸の摂取量は通常よりも多くなっていますが、普段の食事でも摂取できる量なのでできるだけ、食べ物から摂取できるようにしましょう。どうしても取れない場合だけサプリメントに頼るようにしましょう。

 

サプリメントは玉石混交で、ふたを開けてみなければわからない商品です。そこで、口コミから評価が高く、安全性や品質が高い証明であるGMPマークがついている商品を選び、ランキングにしました。

 

こんな人には向いていません

 

・サプリを続ける自信がない
・栄養はしっかりと取っている